七五三に役立つ情報いろいろ!食事はどうするべき?

七五三とは一体なんのことなのか?

七五三とは、子供が7歳、5歳、3歳の時にするお祝いのことです。昔は、子供の成長のたびに盛大にお祝いする習慣があり、そのなごりが七五三として変化したものです。本来は子供をお祝いするだけのものだったのですが、今はお祝いというよりかは、写真を撮ることの方が七五三のメインになりつつあります。7歳、5歳が女の子供のお祝いの年、5歳が男の子供のお祝いの年です。2つづつ離れた三姉妹などの家庭では、全員まとめてするところも見受けられます。

七五三の写真はどこで撮るべき?

七五三の写真は、どこで撮ったら良いのでしょうか?人や家庭によって違いはあると思われますが、大体の方がフォトショップ(または写真館)で撮っているという印象を受けます。フォトショップによっては、写真を撮ってくれるだけでなく、着物や、ドレスなどの貸し出しや、ヘアメイクなどを行なってくれるところもあります。一生に一度のものですので、かわいく・かっこよく我が子を撮ってもらいたいという親側のニーズにに応えるフォトショップが増えているということでしょう。

七五三の時の食事はどうするべき?

七五三のときの食事は、悩む方が多いようです。せっかくの記念だから、家族や親戚で食事を食べに行きたい。しかし、七五三の撮影というものは得てして数時間かかるものです。その間に、慣れない服を着て、知らない人と会い、慣れない化粧をされるので、子供はすっかり疲れてしまっていることが多いのです。しかし、きちんとした料理屋さんに行きたいそんな時におすすめなのが、中華料理。中華料理はコースで出てくることが少なく、時間の調整がしやすいので、子供を持っている人にはとても便利です。

イベントシーズンには様々なレストランで特別メニューを提供していますが、七五三のレストランでも和洋様々な店舗で特別メニューを提供しています。